///////////////////////////////
//■誰が責任とってくれるの
/////////////////////////////


ども、相田です。
風邪ひきました・・・
鼻水と咳、あーしんどっ、むあー

ところでね、この間ね、
信じられない事があって・・・お話しますね。

■誰が責任とってくれるの

いや、実はですね、
私のサイトで販売している商品http://www.go-pj.com/
年始に大急ぎで冊子版対応に切り替える作業をしました。
リンクが切れたり、いろいろトラブルがありながらも、
皆さんもご存知のとおり、ダウンロード版と、冊子版の2本立てで
販売することが可能となりました。

しかーし!!

しかしですよ!

先日、とある方(Kさん)との電話でのやりとりです。
Kさん:あの、製本版って、どうやったら購入できますか?
わたし:注文フォームから入って頂いて、はじめに、
ダウンロードか、冊子発送か、選ぶところがありますよ。
今パソコン開けますか?
Kさん:いま出先なんですよ。いやあ、でも、見たのですが、
どこ探しても分からないんですよ。
わたし:じゃあ、帰ってやってみて下さい。すぐに分かりますよ。
Kさん:分りました。

わたしもこの時は出先で、話をしていました。
この時は疑いもしていませんでした。
冊子版が発送できない状態になっているなんてことを。

そう、実は、
販売スタンドの子会社である冊子版印刷発送代行の会社が、
閉まっていたのです。
電話を架けても「現在使われておりません・・」
「えっっっ!!!!!」

急いで親会社に確認しましたところ・・・
既に閉めている事が判明しました。

こういう大事な事って、一番早くに使っている人に告知しないと
ダメだと思うんですよね。
いまだに冊子版が対応できると考えているインフォプレナー
(情報販売者)たくさんいると思うんです。
という事は、当然、購入者の皆様に対し、「冊子版もありますよ〜♪」
と、告知し続ける訳で・・・

そこに生まれる機会損失や、信用損失を考えると、
最終的に、販売スタンドである親会社の信用が無くなってしまいます。

私に置き換えれば、完全にCDを廃盤にし、冊子版に完全移行した
その何日か後に、冊子版を廃止せざるをえない状況になってしまいました。

年末年始のリンク切られていた事による機会損失、
冊子版完全自動化できると期待させておいての閉鎖、
そして何より、私と、お客様との信用、

一体誰が責任とってくれるの?
私の大切に思っているものをことごとく奪うなんて・・・

そんなこんなで、風邪をひいていることもあり、
怒りのあまり、フワァとなってしまいました。

改めてあなたに一言お伝えしておきます。
冊子版は終了しました。
ご購入を検討されていた方、申し訳ありません。
今後は、ダウンロード版でお楽しみ下さい。

それではまた!

--------------------------------------------------------------
過払い金強奪プロジェクト
「ワルの超借金返済術」
発行者 相田貴志

URL:http://go-pj.com/
お問合せ ask526@go-pj.com
-----------------------------------------------------------


前へメルマガTOPに戻る後へ

TOPに戻る